まんが王国で「姉の結婚」が1巻無料だったので読んでみました。

  • お姉ちゃんが真面目で公務員
  • 妹が姉宅に転がり込む

というところでドラマ「ディアシスター」を思い出しました。

石原さとみと松下奈緒のW主演だったやつ。

でも似てるだけでこれは関係のない漫画でした( ´_ゝ`)

姉の結婚のあらすじ

東京から故郷に帰ってきて、3年目に突入した。

故郷での仕事にも生活にも慣れ、もう自分には色恋沙汰など何も起こるまい、ここで一人静かで穏やかな老後を迎えようかな。そう考え始めた頃…

おせっかいな妹が、彼氏と別れたからと数年ぶりの再会もほどほどに家に転がり込んできて住みつくわ。

一夜の関係だと思った男が実は中学の同級生とやらで、ストーカーばりにつきまとわれるわ。

しかもあろうことかその男はイケメン、金持ち、地位も名誉も持った妻帯者で、自分と瓜二つな妻がいる。

そんな風に自分の意思とは裏腹に、波瀾万丈な日々を余儀なくされる、岩谷ヨリ(アラフォー)の物語。

姉の結婚の主な登場人物

岩谷 ヨリ
2年前に東京から故郷へ帰ってきて図書館勤務。
真木が同級生だったという事実は思い出したが、関わりがあったかという細かい事は思い出せない。
妹の言うことには、グチグチ言いながらも最終言いくるめられてしまう。

真木 誠
地元のクリニックに非常勤で勤めるイケメン医師。
ヨリと同級生だった中学時代はデブで眼鏡、天パの地味キャラだったが、何が機会か激変した。
性格はうだうだ理屈っぽく、ヨリのことに関してはとてもしつこい。
だけどヨリに激似な嫁にはそっけない態度。

留意子
ヨリの歳の離れた妹。
ヨリが実家を出てから、芸人を目指し大阪に行くと言う彼氏についていってたが、彼氏の浮気が発覚し、あっさり帰省。
だけど両親には大阪行きを告げずに家を出ていたため、ヨリを頼ることになった。

姉の結婚を読んだ感想

なんか、一般人のある特定の一人のなんてことない半生を漫画にしたような。

不思議な感じでした。

すごい面白かったかと言われれば悩むけど、おもしろくなくはない。

見所は……どこだったかわからない。

という感じの。

私、たまたま結婚できているけど、結婚願望はまるでなかったので、もしあの時違う選択をしていたらヨリのような人生を送っていたのかなと思いました。

ただ、まだ先を読まないうちになんとなく思うのは、真木先生はきっと中学の頃に一目惚れしたヨリを思って、努力してかっこよくなり、それでもヨリ本人には出会わなかったから、ヨリにそっくりな奥さんをもらったのかなーと。

でもやっぱり似てるのは容姿だけであって、ヨリではないから、奥さんにはあんなそっけないのかなーと。

そんな気がするけどどうでしょうね( ´∀`)笑

時間があったら続き読んでみよー(^^)